先祖が幸せを運んでくれる守り神として祀ってきた木像のお告げが私にも聞こえる。というか口が勝手にしゃべる