古畑任三郎で一番の名作だと思うエピソードは?